開発ツール

ウインドリバーは30年にわたって、組込みソフトウェア開発向けツールを提供してきました。全世界のソフトウェア開発者が、デバイス、システム、ネットワークの厳しい要件に対応できるように支援します。

WORKBENCH

Wind River Workbenchは、ウインドリバープラットフォーム上で動作するソフトウェアを対象にした、総合的な開発ツール環境です。OSのコンフィギュレーション、ソフトウェアの解析とチューニング、システム全体のデバッグを迅速に行うために必要なすべてを提供します。

ニーズに合わせて迅速にカスタマイズ

Workbenchの視覚的なWind River LinuxおよびVxWorks®用Kernel Configuratorを使用して、OSイメージをカスタマイズできます。

すべてのコードを容易に表示

Workbenchの動的で視覚的な解析ツールを使用して、プラットフォームのアプリケーションコード、サードパーティライブラリ、OSの深部を可視化できます。

ソフトウェアを効率的に管理

Workbenchはターゲットエージェント接続を使って、複雑なシステムでも開発ライフサイクル全体で自由自在に扱えるデバッグソリューションを実現します。

DIAB COMPILER

Wind River Diab Compilerは25年以上にわたり、オートモーティブ、インダストリアル、メディカル、航空宇宙分野のセーフティクリティカルなアプリケーション開発を支援してきました。組込みシステムのアプリケーションパフォーマンスの向上、メモリフットプリントの削減、高品質で規格に準拠したオブジェクトコードの生成を、Diab Compilerによって実現できます。

高いパフォーマンス、小さなフットプリント

Diab Compiler独自の最適化テクノロジにより、非常に高速かつ高品質なオブジェクトコードを最小のフットプリントで生成します。

最新の業界規格

主要な半導体パートナーとの協働により、Diab Compilerは最新のマイコンやマイクロプロセッサに対応しています。お客様がライフサイクルの長いプロジェクトで新しいコンパイラを利用できるように、古いプロセッサのサポートは期間を延長できます。

信頼できる品質とAutomotive SPICE開発プロセス

世界中のミッションクリティカルなアプリケーションで、25年間現場やラボテストで試されてきたWind River Diab Compilerが採用されています。また、オートモーティブ、航空宇宙、インダストリアル、メディカル分野の認証取得済みアプリケーションでも、何億台というデバイスに使用されています。

主要な安全規格に準拠

Wind River Diab Compilerは、自動車の機能安全のためのプロジェクトに使用されています。また、インダストリアル、メディカル、アビオニクス、オートモーティブといったセーフティクリティカルな市場でも、多数の製品に採用されています。Diab Compilerは、Wind River VxWorks Certプラットフォームの主要コンポネントでもあります。

グローバルなサポートと現地サポート

Diab Compilerは、ウインドリバーの受賞実績がある認定サポート部門によって支えられています。世界各地のサポートセンター6か所でお客様のニーズに合った支援を行います。

アーキテクチャサポート

一般的なプロセッサを幅広くサポートしています。

PowerPC
TriCore
RH850

ARM
MIPS
インテル

オープンネットワークへの取り組み

ウインドリバーは、重要な業界標準プログラムやオープンソースイニシアティブに積極的に参加、先導しています。絶えず進化する今日の通信ニーズに適応し続ける、相互運用性と柔軟性に優れたネットワークの構築を支援するべく取り組んでいます。

openstack logo openvirtualization logo etsi logo onf logo overture logo